VNCサーバーをつかって、ラズベリーパイのディスプレイをマックに転送してみる(モニターとおなじ画面がマック上でも見られるようにしてみる)。

ラズベリーパイ側の手順

①wifiに接続する。

②Menu > Accessories > Terminal

③VNCサーバをインストールする(以下、Terminalでの作業)
$ sudo apt-get install x11vnc

④パスワードを設定する(そのたびごとに設定)。
$ x11vnc -storepasswd

⑤VNCサーバーを起動する。
$ x11vnc -forever -usepw -display :0

(-、:の前は、半角をあける)

マック側の手順

①Finder > 移動 > サーバーへ接続

②サーバーアドレスを打ち込む
vnc://raspberrypi.local:5900

完了。

サーバーというと、ずっとタワー型の、デンとしたハードウェア群をイメージしていたけれど、ようやく、サーバーをちがったイメージでとらえることができるようになりましたねぇ。