アメリカの小学校ではChromebookがよく使われているそうだ。ドイツに流入する難民にグーグルが無料で配布するという記事も読んだ。

Chromebookは、グーグルのサーバー上のアプリを使うし、自分のデータもサーバー上に預けて使う立て付けになっている。

なので、Chromebook(こちら側)のストレージの容量はとても小さい。Chrome OSはフリーである。そういうこともあり、 MacやWindowsにくらべて、値段はかなり安い。初期投資を抑えたい環境には向いているのかもしれない。

個人的に使ってみた感想としては、なにかの作業には向いていない気がしている。Chrome(ブラウザー)をチェックしたり、Youtubeをみたり、もっぱら受け身的な使い方をしているのが現状だ。

これから使い勝手が向上していくことを期待しつつ。。。ま、そういう感じかねぇ。