ウェッブは自分で作れ!

 

個人事業主は、自分でホームページを作った方が、いいと思う。小さな会社なら、社長が作るといいね。というのは、出来た上がったホームページは、個人事業主や社長の好みには、なっていないからサ。

気になると、とうぜん、直したくなる。それも、ちょくちょく、直したくなる。

人にお願いする ばあいは、そのつど、お金がかかるし、お金でなく相手の好意に甘えるばあいは、気をつかってしまう。いずれせよ、コストがかかってしまう。
というわけで、このホームページは自分で作ってみた。制作にはWordPressを、データーベースにはMySQLを使っている。

後者は、気にはなるが、その中のファイルを開く必要はない。というか、良くわからず、ファイルをいじるとエラいことになりそう。

WordPressには、固有のテンプレート・ファイルと、「テーマ」のテンプレー・ファイルがあらかじめ用意されてる。(WordPressを使う際には、自分の好みのフォーマットにあった「テーマ」を前もってダウンロードする。)

こちらの使い方は、iPhoneの設定より、やや大変なかんじ。

あとは、こちらで写真、イラストといった素材を集め、必要に応じて文章を書き込んでいくことになる。そのあと、ブログのコメント用のフォームを入れるなど、機能的に必要なら、それに応じたPlug inを探してダウンロードすれば良い。デザインを、より自分好みにしたいばあいは、関係するテンプレートに、HTMLやCSSを数行書き込む必要が出てくる。

ちなみに、当方のばあい、分からないことを教えあう、はてなの「人力検索」が大いに役立っている(ありがとう!)当プラットフォームは、とくに、技術系のやりとりが 充実しているんじゃないかなぁ。

 

 

 

 

 

カボチャの煮付け

 

Kabocha_Nitsuke1どーん。北海道産のカボチャを友人より頂きました。さっそく、煮付けを作ったよん。

 

JKabocha_Nitsuke2まずカボチャは、4分の1に切る。 Kabocha_Nitsuke3ひき肉を用意する(量はお好みに)。
Kabocha_Nitsuke4みりん、さけ、さとう、しょうゆ、
それぞれ、大さじ「2」。
JKabocha_Nitsuke5水200CC(味付けと同様
「2」と覚えておこう)。

 

Kabocha_Nitsuke6で、完成! スーパーのカボチャより、イモっぽかったよん(ほくほく、していた)。

写真について

一眼レフとiPhoneで撮った写真では、感じが違うねぇ。

被写体のフィクションを撮るなら一眼レフが良いみたいだけれど、リアルな姿はiPhoneの方が向いているような気がする。

シロウトながら考えると、一眼レフは感度が良くて、光を集めすぎるからじゃないかなぁ。

もっとも、オレは、いつもAUTOにして撮っていて。ホワイトバランスや絞りをマニュアルでやれば、たぶん、好みに応じた写真が撮れるだろうけれど。ま、そこまでやるのは、めんどくせぇや。