M1にてHomeBrewのダウンロード

M1 Mac Book Air購入。

今まで使っていたMBAはハードディスクが破損しまい、外付けハードディスクにバックアップも取っていないので、必要最低限のアプリをAppStore(一部、当該ウェッブサイト)からインストールし、データも散在するクラウドから持ってくることにした。

2つ問題があった。

ひとつはBraveのWalletで管理していたBATが行方不明になっていること。

もうひとつはGitHubのリポジトリーから作業中のリポジトリをクローンできるように、環境を作り直さなければならないこと。

まずはGitをダウンロードする必要がある。

いや、その前に (Mac OSのパッケージ管理を行う)Home Brewをダウンロードしなければならない。

通常はHomeBrewに貼られているAPIを叩けば良いのだが、

M1の場合、ダウンロードした後、パスを通す必要がある。

以下、パスを通すコマンド。

echo ‘eval “$(/opt/homebrew/bin/brew shellenv)”‘ >> /Users/$ユーザ名$/.zprofile

eval “$(/opt/homebrew/bin/brew shellenv)”

次にGitHubに接続できるような環境設定が必要。これは明日。