非同期のカンタンなコード

カンタンなコールバック関数を書いてみたけれど、けっこう、手間取ってしまったわ。
コールバック関数は「非同期」なんだよねぇ。

def foo(func,a):
return func(a)

# コールバック関数=>こちらが先に処理される
def name(family_name):
print(family_name)

# 関数()場合は、関数が実行される、一方、関数のみ、パーレンなしはオブジェクトが代入される。
callback = name

foo(callback,’tsurumaki’)

tsurumaki