読まれないよ

ツイッターをやって3年くらい経つと思う。ようやくフォロワーが300人を越えた。さいしょは、日本風のインシャルでやって(ふ_つる)、途中から実名に変えた。そもそも実名にするまで、けっこう迷ったっけ。

ツイッターをやってみて、自分の思いが届かない、というか、それ以前に自分のツイートが目にさえ触れないことを思い知った。ツイートは、ただただタイムラインに流れてゆくよ。

目にさえ触れないという点では、検索されることのないブログや、たぶんフィスブックでも同様だろうよ。まるで、砂浜に砂を流しているような。

こういう虚しさは、たとえば新聞や雑誌、パンフレットにコピーを書いている時には、感じなかった。内心、届いていないだろうとは思っていたけれど、ね。

ま、いずれにせよ(身近な人に伝えることも難しいけれど)会ったことのない人に、自分のつぶやきでも、意見でも、コピーライティングでも、見つけてもらい、さらには読んでもらえることは、もう奇跡に近いことが実感できたよ。このことは、ツイッターやブログをやったおかげだわ。

Googleアナリティクスのフィルタリング

 

うちのウェッブサイトって、海外でみられているわぁ。アメリカ、ロシア、スペイン、それにプエルトリコまであるんだぜ。

noset_analytics1

 

 

ま、これは、たいしたカン違いでして。これは、リファラスパムというスパムのワルさらしい。偽装リンクが貼られ、それが統計ツールにカウントされてしまっている。

このウェッブサイトの統計につかっているGoogle アナリティクスでは、とくに多くみられるみたいネ。

で、ここから、Googleアナリティクスを使用していて、同じことに惑わされた方に向かって書きます。

レファラスパムを排除するために、該当するレファラスパムのURLにフィルターをかけてみたけれど。どうも、これが、うまくない。

第一に、次々に貼られるレファラスパムに対して、そのつどフィルタリングをかけるのは、とても面倒である。第二に、フィルターをかけても、するりと抜けてしまうレファラスパムがある。

この悩ましいことがらに対して、オレ、条件をかえてフィルタリングしてみたわけ。これが、うまく行っているかんじなんだなぁ。具体的に、2つのフィルタリングについて書いてみます。

 

1)「言語 / not set」のフィルタリング

 

Google アナリティクスのウェッブサイトより、ログインする。上部に表示される「ホーム レポート カスタム

アナリティクスス設定」の中から、「アナリティクス設定」を選択する。

noset_analytics2

 

「アカウント プロパティ ビュー」が表示される。「ビュー」の上から5番めの項目「フィルタ」を選択する。

noset_analytics3

 

 次のページに表示される「新しいフィルタ」をクリックする。 

noset_analytics4

 

 

「新しいフィルタ」のページでは、以下のような設定を行なう。

・任意の「フィルタ名」をつける(「言語 notset リファラスパム」と付けてみました)

・フィルタの種類「カスタム」を選択

・フィルタフィールド「言語設定」を選択

・フィルタパターン「not set」と記入(notとsetのあいだには半角スペースを入れます)

notset_analytics5

 

「保存」をクリック。

notset_analytics6

 

 

2)「ブラウザー / not set」のフィルタリング

任意のフィルター名をつけ、フィルタフィールドは「ブラウザー」を選択する。そのほかの手順は、上記とまったく同じです。

 

 

ウェッブ上に表示されるフォント

 

このウェッブサイトは、WordPressを利用して作成している。

ブログのエディタ用 Plug-inは、Tiny MCE Advansedを使っている。フォントの文字など気にせず、ただただ書いている。なので、閲覧者のブラウザーには、それぞれのブラウザー側で設定されているフォントが表示されているはずだ。

ちなみに、ブラウザー上にデフォルト状態で表示される(自分でとくに設定していないばあい表示される)フォントは、以下のような感じらしい。

(http://www.6666666.jp/design/20140428/より引用)

 

Safari 7 / Mac 10.9

Helvetica / ヒラギノ角ゴシック ProN

       

Firefox 25 / Mac 10.9 

ヒラギノ角ゴシック ProN

 

Chrome 30 / Mac 10.9

ヒラギノ角ゴシック ProN

 

IE 11 / Win 8.1

メイリオ

 

IE 8 / Win 7

Arial / MS Pゴシック

 

Chrome 30 / Win 8.1

MS Pゴシック

 

 

一方、スタイルシート(font-family指定)を利用して、書く側でフォントの種類を指定することもできる。Tiny MCE Advancedでは、あらかじめ「フォントファミリー」のタブが用意されており、好みのフォントを選ぶことができる。

フォントを選ぶと(たぶん、ブラウザー側でフォントがないばあいに配慮され)、そのフォントのほかに、類似したフォントも自動的に指定される。たとえば、以下のような感じ。

 

Andale Monoを選ぶと、

andale mono

times

   

Araiを選ぶと、

arial

helvetica

sans-serif

   

Arial Blackを選ぶと、

arial black

‘avant garde

   

 

ま、もっとも、ブログを書くにしても、いちいち文字の種類を指定するのは面倒なので、オレのばあい「指定なし/ 閲覧者のブラウザーまかせ」で行くよん。

 

ソフトバンク光のセッティング

 

ソフトバンク光に変えた。いままで使用していたNTTの「ひかり電話ルータ」(終端装置)は現状のまま、ソフトバンクの「光BBユニット」をつなげるという。

 

softbank_hikari1

でもさ、これって、両方ともルーターになってしまう、いわゆる二重ルータじゃないの。杞憂かもしれないけれど、いずれかのルータ機能をオフにしたい。で、どうやら「光BBユニット」のルータ機能はオフにできないようなので、おのずと「ひかり電話ルータ」の方をオフにすることに。

 

softbank_hikari2

 

ちなみに、その手順については、自分の備忘録として、ブログに書いてある

 

ついでに、その際にNTTの「ひかり電話ルータ」の設定をするためのパスワードをすっかり忘れてしまっていたので、その対処法についても、記している

 

で、心配ごとは、それだけですまなかった。IP電話の接続は、どうすりゃいいんだ。いままでは、NTTのVoIPアダプターを使用していたけれど、

 

softbank_hikari3

 

ソフトバンクに切りかえ、どうすれば良いのか。さいしょは、このように接続してみたが、

 

softbank_hikari4

 

 

あ、違いました。けっきょく、ソフトバンクのサポートセンターにたずね、NTTにまで問い合わせ、けっきょく、次の図のようになった。ソフトバンクは、VoIPアダプタについて知らないし、NTTはIP電話にはVoIPアダプタが必要だと思い込み。。。ということで、聞いている方が、振りまわされてしまったよ。

 

softbank_hikari5

ま、なんのことはない。ソフトバンクの「光BBユニット」は、ルータ機能だけではなく、VoIPアダプタの機能も兼用していたという。そういうかんじだろう。機器の裏側の配線は、つぎのようにシンプルだ。

softbank_hikari6

 

「春と修羅」序より

 

 

わたくしといふ現象は
仮定された有機交流電灯の
ひとつの青い照明です。
(あらゆる透明な幽霊の複合体)
風景やみんなといっしょに
せわしくせわしく明滅しながら
いかにもたしかにともりつづける
因果交流電燈の
ひとつの青い照明です
(ひかりはたもち その電燈は失はれ)
これらは二十二箇月の
過去とかんずる方向から
紙と鉱質インクをつらね
(すべてわたくしと明滅し
みんなが同時に感じるもの)
ここまでたもちつづけられた
かげとひかりのひとくさりづつ
そのほりに心象スケッチです。

 

これらについて人や銀河や修羅や海胆は
宇宙塵をたべまたは空気や塩水を呼吸しながら
それぞれ新鮮な本体論をかんがえませうが
それらも畢竟こころのひとつの風物です
ただたしかに記録されたこれらのけしきは
記録されたそのとほりのこのけしきで
それが虚無なら虚無自身がこのとほりで
あるていどまではみんな共通します
(すべてがわたくしの中のみんなであるように
みんなのおのおののなかのすべてですから)

 

けれどもこれらの新生代沖積世の
巨大に明るい時期の集積のなかで
正しくうつされた筈のこれらのことばが
わづかその一点にも均しい明暗のうちに
(あるいは修羅の十億年)
すでにはやくもその組立や質を変じ
しかもわたくしも印刷者も
それを変わらないとして感ずることは

傾向としてあり得ます。
けだしわれわれがわれわれの感官や
風景や人物をかんづるやうに
そしてただ共通に感ずるだけであるように
記録や歴史 あるいは地史といふものも
そのいろいろの論料といつしょに
(因果の時空的制約のもとに)
われわれがかんじているのに過ぎません
おそらくこれから二千年もたつたころは
それ相応のちがつた地質学が流用され
相当した証拠もまた次次過去から現出し
みんなは二千年ぐらい前には
青ぞらいつぱいの無色な孔雀が居たとおもひ
新進の大学士たちは気圏のいちばん上層
きらびやかな氷窒素のあたりから
すてきな化石を発掘したり
あるいは泊亜紀砂岩の層面に
透明な人類の巨大な足跡を
発見するかもしれません
すべてこれらの命題は
心象や時間それ自身の性質として
第四次延長のなかで主張されます

 

大正十三年一月二日 宮沢賢治

 

 

ツイッターのDMの設定

Twitterがアップデートされて、だれからでもDM(ダイレクトメール)を受けることができるようになったという。ちょっぴり気になったので、設定をチェックしてみた。手順は以下のとおり。

 

①Twitterのウェッブを開き、ログインする。

 

②右上に表示される、自分のアイコンをクリックする。

Twitter_Setting1

 

 

 

③「設定」をクリックする。

Twitter_Setting2

 
 
④左側に目を移す。「ユーザー情報」の「セキュリティとプライバシー」をクリックする。

Twitter_Setting3

 
⑤「セキュリティとプライバシー/ プライバシー」の一番下の「ダイレクトメッセージのみ/ Receive Direct Messages from anyone」が該当の項目。当方のばあい、チェックが入っていなかった。チェックを入れれば、フォロー外のユーザーからも、ダイレクトメールを受け取れるようになる。
Twitter_Setting4

ツイッター

 

ツイッターをはじめるにあたって、方針というのは大げさかな、ひとつ心がけたことがある。きほんてきに、フォローに対して、フローし返す。逆に、こちらからは、あえてフォローはしない。ま、そういうことである。

そうすると、フォロワーはゆっくり、ゆっくり、亀の歩みのように増えてゆく。

ちなみに、ツイッターをはじめた日は、2014年2月4日である。フォロワー数は現時点で267人だ。分かりやすいように、3年間で300人というふうに言ってしまおう。

この路線をつづけていけば、東京オリンピックが行われる2020年にはフォロワー数は、800人になるだろう。

 で、ここで、心持ちを変えてみようと思う。(毎回というわけには、ゆかないけれど)相手がいるつもりで、つぶやくように心がけてみたりして。

 さて、フォロワーの増え方は、変わってくるかしらん。

 

(これまでのフォロワーの推移) 

Twitter-no-follower