iPhoneをつくったジョブスの業績は大きいとおもう。

スマホというあたらしい製品を世の中に出したことはもちろん、おそらく、ジョブス自身が意識していなかったエラさもある。

スマホ以前のパソコン系のインターネットでは、ユーザーの位置は把握できなかった。せいぜい、IPアドレスをたよりに、ざっくりした地域を推測できるていどだった。

しかしiPhoneにより、その状況は一変した。GPSが搭載されたことにより、位置情報が確認され、さらにインターネットとうまく融合した。たとえば、グーグル・マップやポケモンGoをおもいうかべてほしい。個人的には、これはブレイクスルーだとおもう。

それともうひとつ、iPhone以降、スマホが世界中に何十億台普及することにより、加速度センサーなど、各種センサーが劇的に安くなった。これは、あらゆる製品にセンサーが付き、インターネットにつながっていくモノのインターネット化(I o T)普及の遠因となるだろう。

以上、これは、ホリエモンのネット上の発言の受け売りなのであった。

「Think different.」ジョブスの生きたアップルは大好きだった(ジョブズ逝去5年後の現在、アップルへの関心がうすれているわ、オレ)。

 

 Here’s to the crazy ones. The misfits. The rebels. The troublemakers. The round pegs in the square hole. The ones who see things differently. They’re not fond of rules. And they have no respect for the status quo. You can quote them, disagree with them, glorify or vilify them. About the only thing you can’t do is ignore them. Because they change things. They push the human race forward. And while some may see them as the crazy ones, we see genius. Because the people who are crazy enough to think they can change the world are the ones who do.

Think different.