(パソコンの画面をそのままテレビに映す)ミラーリングの通信経路は、どうなっているんだろう。

電波は見えないし、パソコンとテレビが目に前にあれば、2者のあいだで、やり取りしているように思える。だとしたら、bluetoothを利用しているとか、

mirroring1

 

って、これは違うだろう。

というのは、テレビ側のデータのやり取りのために装着するもの、たとえばChromecastの初期設定では、ルータのSSIDやパスワードの入力が求められるから。BluetoothのIDは求められない。

mirroring3

 

同様に、パソコンもネットにつなげる際にも、SSIDとパスワードを設定したわけで。

mirroring3

ま、以上を勘案すると、ミラーリングのイメージは、こんなかんじだねぇ。

mirroring4

 

データの全体の流れは、こんな図式になるだろうよ。ちょっと複雑だね。
①映画のデータがパソコンに送られてくる
②パソコンの画面のデータがルータに送られる
③そのデータがルータからテレビ側に送られる

mirroring5

 

で、複雑ゆえに、映画など長い映像を見ると、途中でテレビ側の映像が止まってしまう。安定させるためには、シンプルに、しかも有線を使いパソコンとテレビをつなぐのが良いみたい(ブラウザーのプラグインをインストールする必要あり)。

mirroring6