JavaScript(node.js)のmoduleの使い分けがイマイチわからない。整理しておこう。

まず、かんたんなmodule/requireのコードを書いてみよう。

exports.js

const curry = ‘おいし~い’;
const leverSashimi = ‘うえー’;
exports.curry = curry;

 

import.js

const favorateFood = require(‘./exports’);
console.log(favorateFood.curry)

実行

//おいし~い

 

次ネ。module.exports/require

exports.js
module.exports = {
curry:’おいし〜い’,
leverSashimi:’うえー’}

 

import.js

const food = require(‘./exports’);
console.log(food.curry);
console.log(food.leverSashimi);

 

実行

//おいしい
//うえー

 

◎結論:module.exportsは、モジュールごと、あるいはクラスごと、ほかのファイルにエクスポートする場合に使う(らしい)
◎module.defaultの使い方がわからない〜。こちらは宿題。おいおい分かってくるでしょう。