ツィッターをはじめて、もう2、3年、たつのかなぁ。

フェイスブックなら実名に決まっているけれど、ツイッターは実名と匿名は任意なので、やりはじめたころ、そのことで迷ったなぁ。

けっきょく、さいしょは匿名にして、慣れてきてから実名にしたんだけれどね。

ところで、グーグルには、ウェッブサイトのトラッキングを分析するグーグル・アナリティクスがある。

で、項目は少ないものの、ツイッターにもアナリティクスがある。

それを見てみると、じぶんのツイートのタイムライン上の閲覧の総量が分かる。

オレのツイートのばあい、平均すれば、おおよそ30前後というかんじかなぁ。

閲覧される可能性が高いのはフォロワーで、俺のばあい、現時点で326人がフォローしてくれているので、その10分の1というふうに覚えてしまえば分かりやすい。

ただし、フォロワーによる閲覧だけでなく、あるキーワードから検索して、たまたま俺のツイートを見た人もいる。とくに、そのとき勢いのある事がらについてツイートした場合、それに関連したキーワードで検索する人は多く。閲覧数はグンと増える。

また、俺のツイートを、だれかにリツート(拡散)されたばあい、これまたグンと増える。

ま、こう書いてみると、マーケティングって、なんか、つまらないなぁ。