「秘密鍵」と「公開鍵」の概念について理解できなかった。

がしかし、あるとき、パッとわかってしまった(以下のページで解説している)。

https://tsurumaki-office.com/private_key-public_key/

GitHubをはじめる際には、生成された「秘密鍵」と「公開鍵」を利用する。

実際に手を動かし、その文字列を目にしたこと。そして、それが保存されているファイルの位置が確認できたことが(概念の把握とは直接関係ないけれど)その理解に役立っている気がしている。

同様に「オブジェクト指向」も、手を動かしてイメージがつかめた感がある。それについては、後ほど書く(かもしれない)。