いぜんは、グラフィック系の定番であるIllustratorとPhotoshopをつかっていた。

げんざいは、それにかわってSketch2とPixelmatorをつかっている。

こちらに決めるまでは、いろいろためした。

とうしょは、InkscapeとGIMPをためしてみた。けれど、とくに前者のUIがスムースでないことから、候補からはずした。

UnixはGUIが装備されていない。なのでXserverをたちあげなければならない。その手間も候補からはずした理由だ。

教訓がある。たとえばXserverのように、かつてのシステムをつかわなければならないばあい、それは、かんがえ直した方がよろしい。

ともすると、なれてくると保守的になってしまうけれど、あたらしいものが出てきたばあいは、きょろきょろした方がよろしい。