pythonは数列を作るには便利な言語じゃないかなぁ。こういうかんじ、プログラミングならではとおもう。鉛筆で、ひとつひとつ書いていくのは、たいへんすぎるやろ。

 

numpy(モジュール)をインポートする。


 

リストをつくる

 


値を入れる


 

アウトプットする。

 




もうひとつ、リストをつくる。


 

my_list1とmy_list2をリストする。


アウトプットする。


ゼロを5つ、ならべてみよう。




アウトプット。


そのデータの種類は、なんだ?

 

 




こんなこともできる。


アウトプット。

 

 

 




ゼロから5まで、ならべてみる。




アウトプット




5からはじまり、順番に50個の要素を取り出し、さらに2つ置きにならべる。




アウトプット。